TOP | ONLINESHOP | ABOUT | CAFE | BLOG|INSTAGRAM
 
今回は、コーヒー豆を挽く道具 『コーヒーミル』 特集です。

コーヒーミルは、挽きたての美味しいコーヒーを楽しむために欠かせないアイテムのひとつ。
毎日飲むコーヒーだから、コーヒー豆にも道具にもこだわりたいものです。まだ持ってないという方は、是非参考にしてみてください!
てください!
Mokuneji+Kalita

石川県・山中の挽物木地職人とコーヒー機器メーカーのカリタが共同開発した手挽きミル。粗挽きから細挽きまで調節可能。ケヤキの木目が温かみがあるデザイン。

サイズ:直径約9.5×高さ20cm
重量:760g
素材:ケヤキ(本体)
容量: コーヒー粉30g
Polex(ポーレックス)
Ceramic Coffee Mill Mini

細挽きから粗挽きまで調節OK。セラミックの刃なので摩耗や錆びないので耐久性◎

約20g(約2人分)のコーヒー豆を挽くことができコンパクトなのでアウトドアにもオススメ。

サイズ:約 高13.5×直径5cm
重量:250g
素材:ステンレス


Cuisinart(クイジナート)
粉末ミルグラインダー SG10BKJ |

カバーを押すだけの簡単操作。押す長さで豆の細かさを調整するタイプの電動コーヒーミル。ステンレス製なのでお手入れも簡単!取り外し可能で食器洗い機にも対応。1.3mのコードは、底の部分に収納可。

サイズ:約直径110×高200(mm)
重量:1000g
OXO
タイマー式コーヒーグラインダー

43段階の挽き目調整が可能な本格的コーヒーグラインダー。

フレンチプレスからエスプレッソまで、均一なサイズで挽くことができるグラインダー。刃は取り外してお手入れが可能。

サイズ: 約 縦19.5× 横13.5 × 高33cm
重量:約2kg


russell hobbs(ラッセルホブス)
コーヒーグラインダー

イギリスの調理家電メーカー。
スイッチを押して好みの挽き加減を調整するタイプ。中挽きなら10秒程度、細挽きなら20秒程度でOK。コンパクトな割りに最大60グラム(7-8杯分)も挽けるので一度に沢山淹れたい方にはオススメ。

サイズ 幅12.5×横12.5×高21.5cm
容量:1.1kg
Vitantonio (ビタントニオ)
コードレスコーヒーグラインダー VCG-20

25段階で豆の粗さを調節できるのでお好みの味や器具にあわせて挽き具合が選べるコードレスコーヒーミル。コーン式の刃を使用しているので微粉が出にくく均一な粒度にできる(最大容量:25g)。500ml入りのペットボトルと同じぐらいのサイズなので持ち運びにも便利です!

サイズ:約W63×D63×H197mm
重量 :760g


BODUM
BISTROコーヒーグラインダー

スイッチひとつで手早く均等に豆が挽けるスタイリッシュなコーヒーミル。一度に40g(20秒)の豆を挽くことができます。

サイズ:27.5×15.6×12cm
重量:1.6Kg
Kalita
ネクストG kalita NEXT G カットミル

静電除去装置を搭載しているので粉が飛び散ることもなくお掃除が楽。豆を挽く際の音も静かなのもうれしいポイント!

サイズ:123×215×401mm
重量:3.2Kg